EAST

製品概要

EASTは、様々なモバイルネットワークノードの疑似が可能なシミュレータプラットフォームです。

特長

・LTE や EPC、3G-CORE から IMSネットワークまでのプロトコルをサポートし、各種インタフェースでノード疑似が可能です。
・複雑な機能試験から負荷試験まで実現可能なフレキシブルなシナリオ。(IPNetfusion社でもシナリオ作成を承ります)
・筐体は、ATCAシャーシ型とポータブルPC型があり、ATCAタイプでは実装ボード数に応じて、リニアに処理能力を拡張することが可能。
・ネットワークオペレータやノードベンダーで多数導入実績のある信頼性の高いシミュレータです。

ハードウェア/筐体

筐体は、ATCAシャーシ型とポータブルPC型があり、試験内容/環境に応じて、選択が可能。


TravelHawk


ATCA Chassis (small)


ATCA Chassis (large)

ソフトウェア/GUI

EASTアプリケーションのGUI上でシナリオを作成し、実行します。データベースを多用し、試験条件に合わせデータベースを変更するのみで動作条件やパラメータを変更することが可能。また、シナリオ実行GUI上で、送信/受信メッセージはグリーン/ピンクで色別されており、該当メッセージをクリックするのみでデコード内容も確認できます。